東京ビアガーデン情報館<2018年版>~人気の都内ビアガーデン・ビアテラスを探そう!

Facebook Twitter はてなブックマーク
PR

池袋パルコ「アロハナチュラルハワイアンビアガーデン」

写真

毎年この日はニユートーキヨー数寄屋橋本店ビヤガーデンで過ごしていたのだが、今年は建物の取り壊しで数十年続いてきたビアガーデンもなし。そんなわけで池袋パルコの「アロハナチュラルハワイアンビアガーデン」にやってきた。

●場所:池袋パルコ「アロハナチュラルハワイアンビアガーデン」
●日時:2015年4月25日(金)18:00~

写真

昨年全国のパルコ屋上で始まった女性をターゲットにした「アロハナチュラルハワイアンビアガーデン」。池袋は4月20日にオープンしており、テレビでもたびたび登場していた。10月までなので一年の半分近くはオープンしていることになる。

写真

平日は16時から、土日祝は15時からオープン。

写真

早めに来たのでお客さんはまだ少なめ。
そして写真見てお分かりのように、驚くほど女性比率の高いビアガーデンだ。

写真

椰子の木も置かれ、ハワイアンテイスト。
池袋駅前はそれほど高い建物がないこともあり、8Fの割には空広々見渡せる開放感いっぱいの場所だ。

写真

ただ4月末でちょっと気温も低い日だったので、貸出されているひざ掛けを肩からすっぽり羽織る人も多く、少々寒々しさも漂っていた。

写真

メンバーは全部で15人ほど。
スパイシーBBQチキンなど3種類から選べるナチュラル・ハワイアンBBQセット(2,700円)に飲み放題1,500円をつけた。

バーベキューは「3種類を適当に混ぜてもってきて」という注文もできる。

写真

ぶれちゃったけど、サラダ盛り合わせ。
セットに含まれるおつまみ盛り合わせも結構食べごたえあった。

写真

他に枝豆やポテトサラダ、トルティーヤチップスにフライドポテトなど。
フライドポテトに至っては食べきれず残したほど。

写真

そしてバーベキュー。
自分でテーブル上で焼くのではなく、既に出来上がったものが運ばれてくる。

一種類しか食べなかったけど、美味しかった。

写真

「女性のためのビアガーデン」などと言われると、男性はちょっと行きにくくなってしまうかもしれないが、実際にはコース料理もボリュームたっぷりで、男性でも別に浮くような雰囲気は全くない。

池袋パルコ以外のビアガーデンも続々スタートしているので、誘い合わせて出掛けてみよう。

●池袋パルコ「アロハナチュラルハワイアンビアガーデン」

執筆者:東京ビアガーデン情報館管理人 和田

エリア別一覧

タイプ別一覧

エリア別ビアガーデン一覧

タイプ別ビアガーデン一覧

イメージ写真

★お得なクーポンあり

割引・得点・幹事さん優遇などクーポンがあるお得なお店はこちら♪
イメージ写真

new4月オープン!

ひと足先に夏を先取りしちゃおう!実は続々オープン、お得な早割も!
イメージ写真

夜景がきれい!

そびえ立つ高層ビル群を見上げ飲むビールは大都会・東京ならでは!
イメージ写真

食べ飲み放題!

思い切り飲んで好きなだけ食べる!仲間とわいわい楽しくバイキング。
イメージ写真

雨天OKな席あり

梅雨時はいつ雨が降るかわからず幹事どきどき。屋根があれば安心♪
イメージ写真

庭園ビアガーデン

芝生で飲むビールも最高!たまには落ち着いた雰囲気の庭園で。
イメージ写真

ちょっと贅沢気分

都内にいながら旅行気分も味わえる。特別な人と贅沢な夏の夜♪
イメージ写真

個性派ビアガーデン

高尾山から眼下に広がる夜景に乾杯?それとも東京湾の上で?
イメージ写真

軽く一杯&お一人様OK

会社帰りにちょっと立ち寄りたい、一人で気軽に飲める場所も。
イメージ写真

クラフトビールが飲める

今注目のクラフトビール!個性あふれる味を飲み比べて楽しさ倍増。
イメージ写真

ショーを楽しむ

みんなで行くなら生演奏ライブやショーがあるいつもと違う空間。