東京ビアガーデン情報館<2018年版>~人気の都内ビアガーデン・ビアテラスを探そう!

Facebook Twitter はてなブックマーク
PR

[ハイボール酒場] 恵比寿焼鳥酒場じょー(恵比寿)

写真「一生懸命営業中」という板が掲げられた、なんとも賑やかな店頭。

場所は恵比寿駅西口のロータリーを越え、飲食街の細い路地に入ってすぐのところ。このあたりは時々に飲みに来るんだけど、気合い入った個性的なお店がいろいろあって面白い。
写真

「角ハイボール酒場」の丸い看板も掲げられていた。
ここもハイボールタワーの設置されたお店だ。

写真

「立ち飲みのお店」という情報もとにきたので、入ってみたらみんな座っていてちょっと意外。
かなり込み合っていて、大賑わい。

奥のほうのテーブルに空きがあったので、間あけてもらって分け入って座った。

写真

ハイボールの種類もいろいろ。
「ザ・角ハイボール」は390円と安い!

そして「極JOEハイボール」「愛JOEハイボール」と面白いネーミングのハイボール。
さらに、コーラ味の「黒ハイボール」にカルピス味の「白ハイボール」も。

写真

ちなみに「椅子」は、ビールケースを2つ積み上げたものに、和柄座布団を乗せたもの。
これが意外に高さもちょうどよく、座り心地もいい感じ。

いくらでも増減できるし、邪魔になったら部屋の角に積み上げちゃえばいいし(もしくは回収してもらうとか)、もちろんコストもかかってないだろうし、うまいなあと。

写真

さらによくよく見ると、
テーブルだと思っていたものも、やはりビールケースに板を乗せたものだった。すごい!!!

写真

そしてさっそくハイボール乾杯!
これは確か、白と黒だったかな。

炭酸よくきいていて、イキのいいハイボール。おいしい!

写真

ぱりぱり音たててかじりながら、
たわいもない話で大笑いしながら盛り上がる。

焼鳥屋さんということで、お客さんはほとんど男性ばかりだが、女性2人組の自分たちもしっかり溶け込めているのがなんだかうれしい(単にはしごしてきたので既にほろ酔いだったというのもあるけど)。

写真

焼鳥を盛り合わせで。
お肉はふっくら柔らかく、そしてジューシー。

写真

「ささみ梅しそ串」もおいしそうだったので注文。

写真

味しっかりする柔らかいささみに練り梅としそ。
ぺろりと食べてしまった。

写真

壁にもハイボールのポスターが貼られていた。

写真

よく見るとこんな掲示も。

「昼飲み始めました」なんてあるけど、開始時間は午前9時から。
ほとんどそれって、「朝飲み」じゃないですか!!!

90分全ドリンク飲み放題で990円なんて、魅力的すぎ。

写真

だれか付き合ってくれる人がいたら、通勤ラッシュの山手線に乗って飲みに来たいなあ。
(いるんだろうか?)

写真

おいしそうなものいろいろあったんだけど、
2人だけだったのであまり注文できず、最後に頼んだのはこれ。

大好きなししとうだ。

写真

油いっぱい吸い込んでやわらか~くなっており、
こちらもまたまたハイボールが進んでしまう味。

焼鳥・串焼きにビールが合うのはもちろんだけど、ハイボールで食べるのもいい♪



恵比寿焼鳥酒場じょー
東京都渋谷区恵比寿西1丁目8-10 木村ビル1F
03-3462-2667
JR恵比寿駅西口より徒歩1分
17:00~03:00/定休日 無休
予算の目安:2,000円以上~3,000円未満
客席数 45席

詳細はこちら(サントリーグルメガイド)



東京 おいしい居酒屋 酒場特集
↑この特集企画のお店レポーターとして食べ歩きしてます

執筆者:東京ビアガーデン情報館管理人 和田

エリア別一覧

タイプ別一覧

エリア別ビアガーデン一覧

タイプ別ビアガーデン一覧

イメージ写真

★お得なクーポンあり

割引・得点・幹事さん優遇などクーポンがあるお得なお店はこちら♪
イメージ写真

new4月オープン!

ひと足先に夏を先取りしちゃおう!実は続々オープン、お得な早割も!
イメージ写真

夜景がきれい!

そびえ立つ高層ビル群を見上げ飲むビールは大都会・東京ならでは!
イメージ写真

食べ飲み放題!

思い切り飲んで好きなだけ食べる!仲間とわいわい楽しくバイキング。
イメージ写真

雨天OKな席あり

梅雨時はいつ雨が降るかわからず幹事どきどき。屋根があれば安心♪
イメージ写真

庭園ビアガーデン

芝生で飲むビールも最高!たまには落ち着いた雰囲気の庭園で。
イメージ写真

ちょっと贅沢気分

都内にいながら旅行気分も味わえる。特別な人と贅沢な夏の夜♪
イメージ写真

個性派ビアガーデン

高尾山から眼下に広がる夜景に乾杯?それとも東京湾の上で?
イメージ写真

軽く一杯&お一人様OK

会社帰りにちょっと立ち寄りたい、一人で気軽に飲める場所も。
イメージ写真

クラフトビールが飲める

今注目のクラフトビール!個性あふれる味を飲み比べて楽しさ倍増。
イメージ写真

ショーを楽しむ

みんなで行くなら生演奏ライブやショーがあるいつもと違う空間。