東京ビアガーデン情報館<2018年版>~人気の都内ビアガーデン・ビアテラスを探そう!

Facebook Twitter はてなブックマーク
PR

[水道橋] 風と緑のビアガーデン(東京ドームシティ)

写真文京区後楽1-3-61
03-3817-6286
公式サイト

【場所】JR水道橋駅3分/地下鉄後楽園駅・春日駅・水道橋駅数分
【営業時間】15:30~22:30他(時期により変更)
【席数】500席
【フロア】
【期間】2006/5/15~9/19
【飲み放題】飲み食べ放題(2時間)3,300円
【中ジョッキ】620円
【枝豆】500円
【クーポン】公式サイト
東京ドームすぐ手前(水道橋駅寄り)の一画に作られたビアガーデン。確かにあのあたりは、東京ドームの「ドーム」や高層ホテルも関係しているのか、風がとっても強く吹いていて涼しい。夜になると、後楽園やあたり一帯のイルミネーションもきれいな場所なので、解放感にあふれた場所で、東京ドームを眺めながら飲むビールはおいしいかも。テレビも何台か置いてあるので、近くに立ち寄った際、ひとりでビール一杯だけ飲んで帰るなんてのもたまにはよさそげ。


▼関連記事

▼行ってきましたレポート(2006.8.7)

写真

ひさしぶりに疲れた夜、ちょうど帰宅途中だったので一人で立ち寄ることにした。今年初めての(多分最後の)ひとりビアガーデンだ。♀なので、お店のスタッフや周囲のお客さんから見たら「変な女」と思われていそうだけど、まったまにはいいや、と。

写真

場所は、東京ドームよりも水道橋駅よりの一角。
東京ドームとホテルの間を狙って歩いていけばすぐにわかる。

写真

何段か階段状になった上の結構広いエリアがビアガーデンになっていて、そんなに周囲との仕切りもがっちりしていないので、ビルの屋上とかと違い、軽く立ち寄って、いっぱいだけ飲んで帰ってくるのにちょうどいい感じ。

写真

入り口を入るとトレーラーカーのようなものがある。
その周辺や左側は、アラカルトで注文する人用、右奥は、食べ放題コースの人用になっている。

写真

↑飲み食べ放題コーナー。

写真

まずは入り口正面のトレーラーカー前で、ビールとおつまみを注文。
おつまみは、枝豆やから揚げ、エビチリなどいろいろあって(公式サイトによると約20種類)、全品500円。ビールはキリン一番絞りと黒生、バドワイザーがあって、620円。

写真

ひとりはやっぱり落ち着かないなあ・・・と思いつつ、生ビールいっぱいと枝豆1皿を頼んで、テレビ3台が並んでいるすぐ前に席をとる。時間も9時半前後だったので、そんなにお客さんおらず、3人前後のグループが点在している程度。

写真

で、2時間ドラマらしい刑事ものを観る。
途中で閉店になってしまったので結論は見えなかったけど、家でテレビ見るのと違って、ちょっと面白い。

写真

店内はこんな感じ。
地上だけど、ビアガーデンのまわりも結構広いので、開放感がある。
風がけっこうあって、気持ちいい(日によっては、気持ちいいなんていえないほどの強風が吹くらしい・・・)。

写真

いっぱいのつもりが、ドラマを見ていたこともあり、ついお替り。
おつまみは、ポテトとチョリソーの盛り合わせ。

写真

目の前は東京ドームだ。

写真

そして、閉店ちょい前に帰ってきました。
(テレビ見ていた関係でぎりぎりまで居座ってしまって、お店の方すみませんでした・・・)

以上、怪しい女一人のビアガーデン訪問レポートでした。
(言い訳:普段は一人で行かないです・・・)

執筆者:東京ビアガーデン情報館管理人 和田

エリア別一覧

タイプ別一覧

エリア別ビアガーデン一覧

タイプ別ビアガーデン一覧

イメージ写真

★お得なクーポンあり

割引・得点・幹事さん優遇などクーポンがあるお得なお店はこちら♪
イメージ写真

new4月オープン!

ひと足先に夏を先取りしちゃおう!実は続々オープン、お得な早割も!
イメージ写真

夜景がきれい!

そびえ立つ高層ビル群を見上げ飲むビールは大都会・東京ならでは!
イメージ写真

食べ飲み放題!

思い切り飲んで好きなだけ食べる!仲間とわいわい楽しくバイキング。
イメージ写真

雨天OKな席あり

梅雨時はいつ雨が降るかわからず幹事どきどき。屋根があれば安心♪
イメージ写真

庭園ビアガーデン

芝生で飲むビールも最高!たまには落ち着いた雰囲気の庭園で。
イメージ写真

ちょっと贅沢気分

都内にいながら旅行気分も味わえる。特別な人と贅沢な夏の夜♪
イメージ写真

個性派ビアガーデン

高尾山から眼下に広がる夜景に乾杯?それとも東京湾の上で?
イメージ写真

軽く一杯&お一人様OK

会社帰りにちょっと立ち寄りたい、一人で気軽に飲める場所も。
イメージ写真

クラフトビールが飲める

今注目のクラフトビール!個性あふれる味を飲み比べて楽しさ倍増。
イメージ写真

ショーを楽しむ

みんなで行くなら生演奏ライブやショーがあるいつもと違う空間。