東京ビアガーデン情報館<2019年版>~人気の都内ビアガーデン・ビアテラスを探そう!

Facebook Twitter はてなブックマーク
PR

[有楽町] 東京国際フォーラム「ネオ屋台村スーパーナイト」

写真公式サイト

7月21日~22日の期間限定ビアガーデンイベント。
エスニック料理からメロンパンまで、バリエーションたっぷりの「ネオ屋台」が集結し、アフリカン・ドラムの生演奏もあり、国際フォーラムの中庭は大盛り上がり!
§これは2005年の記事です

■関連する記事
ネオ屋台村スーパーナイトに行ってきました。(blog@Junkie Surfer Notes/2005.07.22)
やっぱりDocomoよりauだよね(クロスワーク・ブログ/2005.07.21)
ネオ屋台村スーパーナイトの模様♪(一期一会!~きらきら日記/2005.06.18)

写真

ビールは安くて、300円!
2つ以上を運ぶ際には、このダンボールが便利。真ん中を持つとバランスがとれる。

写真

椅子付きのテーブル席の他、立ち飲みの小さなテーブルもたくさん設置されていて、軽く飲んで帰るという人達も多いようだ。話に盛り上がる人達。

写真

とにかく、いろんな楽しい屋台(ワゴン車のネオ屋台)が集結していて、エスニック料理もいろいろ楽しめる。

写真

別ブログに「今日、有楽町の屋台に立ち寄ります」と書いておいたら、知人Kさんから携帯電話があり、合流。まずは、キムチと牛串焼きで乾杯。

写真

そこに、夕方仕事の打ち合わせをしていたAさんも合流し乾杯。300円ということで、ビールも進む。

写真

Kさん(後姿)は、鷹の目で狙いを定め、自分が合流する前に見事テーブル席をGET!かなりの激戦だったと思うのだがすごい。やはり立ったままはつらいので、早い段階で席を確保することが重要。

写真

人気屋台には、列もできる。

写真

2日間だけの屋台イベントとは思えないような混みよう。

写真

女性も多い。ずらりと並んだ屋台をぶらぶらしながら、ちょっとずつ食べて夕食代わりにしている人もいるだろう。

写真

カレーパン・焼きたてメロンパンなんてのも(最近、屋台でこういうのを売っているのが流行りですね)

写真

パエリア(には見えなかったが)。

写真

国際フォーラム内にあがって通路から下を見下ろしてみた。・・・が、街路樹が茂っていて、あまり下界は見えなかった。

写真

ネオ屋台が並ぶ裏手側から撮影。

写真

アフリカン・ドラムの演奏。
激しいビートが建物の間に響き、場を盛り上げていた。

写真

近くに集まって、ステップを踏んでいるお客さんたちも。

結局、7時ちょっとすぎから10時近くまで、たっぷり3時間ほど、ビールを飲みまくり、しゃべりまくった。
都会のオアシスって感じで、こういう場所でのビアガーデンも、とても楽しい。時間制限もなく、ビールもつまみも安かったので、一人2000円前後だったかも。次にあったらまた行きたい。

執筆者:東京ビアガーデン情報館管理人 和田

エリア別一覧

タイプ別一覧

エリア別ビアガーデン一覧

タイプ別ビアガーデン一覧

イメージ写真

★お得なクーポンあり

割引・得点・幹事さん優遇などクーポンがあるお得なお店はこちら♪
イメージ写真

new4月オープン!

ひと足先に夏を先取りしちゃおう!実は続々オープン、お得な早割も!
イメージ写真

夜景がきれい!

そびえ立つ高層ビル群を見上げ飲むビールは大都会・東京ならでは!
イメージ写真

食べ飲み放題!

思い切り飲んで好きなだけ食べる!仲間とわいわい楽しくバイキング。
イメージ写真

雨天OKな席あり

梅雨時はいつ雨が降るかわからず幹事どきどき。屋根があれば安心♪
イメージ写真

庭園ビアガーデン

芝生で飲むビールも最高!たまには落ち着いた雰囲気の庭園で。
イメージ写真

ちょっと贅沢気分

都内にいながら旅行気分も味わえる。特別な人と贅沢な夏の夜♪
イメージ写真

個性派ビアガーデン

高尾山から眼下に広がる夜景に乾杯?それとも東京湾の上で?
イメージ写真

軽く一杯&お一人様OK

会社帰りにちょっと立ち寄りたい、一人で気軽に飲める場所も。
イメージ写真

クラフトビールが飲める

今注目のクラフトビール!個性あふれる味を飲み比べて楽しさ倍増。
イメージ写真

ショーを楽しむ

みんなで行くなら生演奏ライブやショーがあるいつもと違う空間。