東京ビアガーデン情報館<2018年版>~人気の都内ビアガーデン・ビアテラスを探そう!

Facebook Twitter はてなブックマーク
PR

SOUNDs terrace 〜beer & summer〜 サウンズ・テラス

写真

去年初めて知りずっと行きたいと思っていた高田馬場にある絶景ビアガーデン。念願叶ってついに訪れる機会に恵まれた。

公式サイトの写真を見て期待しまくって行くと裏切られることも多いもの。でもここは違う。

いやーもう感激!

●日時 2016年7月7日(木)20:00~
●場所 SOUNDS terrace ~beer & summer~ サウンズ・テラス

写真

場所はJR高田馬場駅から徒歩3分ほど。東京メトロ出口もすぐの早稲田通り沿い。

一階にはコットンクラブという、昔からこの辺りでは有名なお店がある。

写真

その建物の10階から階段で上がった屋上が会場なのだが、実は今回のメンバーの中に、極度の高所恐怖症の人がいた。フロアの階数に既に腰が引けてる。なぜ来ちゃったんだこんな場所に君は。

なにしろ。

大変な場所だ!
足がすくむような展望のよさ。

その理由はいくつかある。

・高田馬場駅周辺の建物はそれほど高くない
・少し離れたところには新宿新都心がある

さらに

写真

屋上をぐるり囲む柵は下までガラス。
こうなっているビアガーデンはあまりない。普通は胸の高さ以上の金属製の柵で、テーブルに座った状態では夜景が格子越しになる。

しかも会場は上から照らす照明はなく、屋上周囲の足元、あとテーブルの上の灯り程度で暗め。

それゆえこんな見事な夜景が一望できるのだ。

写真

席について飲み始めてしまったら、もう外の夜景なんて関係ない(立ち上がらないと見えない)場所がほとんどだが、ここは違う。

目の前は常に夜景。

高田馬場にこんな場所があるなんて、誰が思うだろう。新宿と池袋の間という立地ゆえの穴場だ。

写真

ここはバーベキューのワンセット。ドリンクによなよなビールを含めるかどうかで料金が変わるが、料理はすべて一緒。

写真

そして「よなよな」飲み放題。

写真

写真

写真

写真

写真

ビアガーデンのBBQとしてはクオリティ高い。
お肉も美味しく、最後にはパエリア的な焼きそばもでてきた。量的にもGOOD♪

写真

最後はデザートとして棒アイスまで。
このロケーションでこのメニュー内容なら、大満足だ。

写真

写真

ちなみにスペースの角2箇所は、二人テーブルになっている。デートならあそこ狙いだろう。

写真

カウンター席もある。連れが高所恐怖症ではないかどうか確認する必要あるが、問題なければ最高のシチュエーションだ。

写真

2年目ということで、今年は7月の後半以降の予約かなり大変になると思う。早めがオススメ。

●「SOUNDS terrace ~beer & summer~ サウンズ・テラス」の詳細はこちら

執筆者:東京ビアガーデン情報館管理人 和田

エリア別一覧

タイプ別一覧

エリア別ビアガーデン一覧

タイプ別ビアガーデン一覧

イメージ写真

★お得なクーポンあり

割引・得点・幹事さん優遇などクーポンがあるお得なお店はこちら♪
イメージ写真

new4月オープン!

ひと足先に夏を先取りしちゃおう!実は続々オープン、お得な早割も!
イメージ写真

夜景がきれい!

そびえ立つ高層ビル群を見上げ飲むビールは大都会・東京ならでは!
イメージ写真

食べ飲み放題!

思い切り飲んで好きなだけ食べる!仲間とわいわい楽しくバイキング。
イメージ写真

雨天OKな席あり

梅雨時はいつ雨が降るかわからず幹事どきどき。屋根があれば安心♪
イメージ写真

庭園ビアガーデン

芝生で飲むビールも最高!たまには落ち着いた雰囲気の庭園で。
イメージ写真

ちょっと贅沢気分

都内にいながら旅行気分も味わえる。特別な人と贅沢な夏の夜♪
イメージ写真

個性派ビアガーデン

高尾山から眼下に広がる夜景に乾杯?それとも東京湾の上で?
イメージ写真

軽く一杯&お一人様OK

会社帰りにちょっと立ち寄りたい、一人で気軽に飲める場所も。
イメージ写真

クラフトビールが飲める

今注目のクラフトビール!個性あふれる味を飲み比べて楽しさ倍増。
イメージ写真

ショーを楽しむ

みんなで行くなら生演奏ライブやショーがあるいつもと違う空間。