東京ビアガーデン情報館<2018年版>~人気の都内ビアガーデン・ビアテラスを探そう!

Facebook Twitter はてなブックマーク
PR

THE PERFECT 黒ラベル BEER GARDEN 2016 TOKYO(東京サンケイビル)

写真

東京サンケイビルの前で開催されている「THE PERFECT 黒ラベル BEER GARDEN 2016 TOKYO」。屋外席も屋内席もあり、ドリンク&フードは券売機でチケットを購入してカウンターで引き換える方式。

なので軽く一杯あるいは一人でちょっとだけ飲みたいなんて時にも使える場所だ。

●日時 2016年6月29日(水)17:00~
●場所 THE PERFECT 黒ラベル BEER GARDEN 2016 TOKYO(東京サンケイビル)

写真

場所は大手町の東京サンケイビル。
JR東京駅から地上で行っても割と近く、大手町駅からなら地下通路で直接行ける。

写真

サッポロビールが毎年ここで開催しており、運営はニユートーキヨー。黒ラベルを軸に、ビールによくあう料理を提供している。

写真

写真もそそる。400円、600円、800円で、ひとつだけ2,400円というサーロインステーキがある。

写真

建物や空間デザインなど毎年がらり変えているので毎回新鮮だ。
今年は屋外席が道路に面した側にあり、一部は屋根ありになっている。

写真

ここが屋根ありスペース。

写真

そして屋内も広い。
これまでは、いくつかの空間に区切っていたが、今回大きなひとつの空間なので従来より広々感じられる。

写真

もう終わっちゃったが、こんなラジオ収録の告知ポスターも。

写真

ここは屋内スペースの一角にある「SPECIALルーム」。和風な作りは、TVCMい登場する和風カウンターをモチーフにしているそう。

ひとり500円のチャージが発生する。

写真

写真

お仕事の会食とかでここ使うのかな。

チャージかからないエリアのソファ席も結構座り心地よさそげなので、どういうシーンでこの「SPECIALルーム」が使われるのか、ちょっと想像つかない。

写真

こちらがフリーエリア。
前回初めて行った時はここで飲んだ。

●前回のレポートはこちら


写真

ドリンクとフードのカウンター。
この手前に自動販売機があり、600円、200円などの食券を買い、それを組み合わせてここで注文・引き換える方式だ。

写真

粗い泡はすべて注ぎこぼしてクリーミーな泡だけを残すパーフェクト黒ラベル注ぎ。サーバーの横には、上部の泡を切り落とすためのこて?ナイフ?みたいな道具も置かれている。

写真

小雨降っていたので、屋根あり屋外スペースで。
厚みのあるほくほく皮つきフライドポテトは、まわりのスパイスというか調味料も美味しい。

写真

写真

写真

屋根ありエリアを出ようとしたら、脇にあったのは大人エレベーター。

写真

雨の日でもOKな東京駅近くのビアガーデンの雨の日レポは以上。

●「THE PERFECT 黒ラベル BEER GARDEN 2016 TOKYO(東京サンケイビル)」の詳細はこちら

執筆者:東京ビアガーデン情報館管理人 和田

エリア別一覧

タイプ別一覧

エリア別ビアガーデン一覧

タイプ別ビアガーデン一覧

イメージ写真

★お得なクーポンあり

割引・得点・幹事さん優遇などクーポンがあるお得なお店はこちら♪
イメージ写真

new4月オープン!

ひと足先に夏を先取りしちゃおう!実は続々オープン、お得な早割も!
イメージ写真

夜景がきれい!

そびえ立つ高層ビル群を見上げ飲むビールは大都会・東京ならでは!
イメージ写真

食べ飲み放題!

思い切り飲んで好きなだけ食べる!仲間とわいわい楽しくバイキング。
イメージ写真

雨天OKな席あり

梅雨時はいつ雨が降るかわからず幹事どきどき。屋根があれば安心♪
イメージ写真

庭園ビアガーデン

芝生で飲むビールも最高!たまには落ち着いた雰囲気の庭園で。
イメージ写真

ちょっと贅沢気分

都内にいながら旅行気分も味わえる。特別な人と贅沢な夏の夜♪
イメージ写真

個性派ビアガーデン

高尾山から眼下に広がる夜景に乾杯?それとも東京湾の上で?
イメージ写真

軽く一杯&お一人様OK

会社帰りにちょっと立ち寄りたい、一人で気軽に飲める場所も。
イメージ写真

クラフトビールが飲める

今注目のクラフトビール!個性あふれる味を飲み比べて楽しさ倍増。
イメージ写真

ショーを楽しむ

みんなで行くなら生演奏ライブやショーがあるいつもと違う空間。