東京ビアガーデン情報館<2017年版>~人気の都内ビアガーデン・ビアテラスを探そう!

Facebook Twitter はてなブックマーク
PR
東京温泉
東京都内にもたくさんの日帰り温泉があります。週末や会社帰りに立ち寄ってみませんか?
東京かき小屋
冬の旬の味といえば「牡蠣」。都内&近郊の牡蠣小屋で栄養価満点の美味しい牡蠣を食べに!

[日本橋] 日本橋タカシマヤ「屋上スターライトビアガーデン」

写真

<注:この記事は2012年のものです>東京駅から歩いてわずか5分ほどの日本橋タカシマヤ。その屋上で3年前から毎年開催している「屋上スターライトビアガーデン」は、女性ひとりでもふらっと立ち寄れるお気に入りの場所だ。

●場所:[日本橋] 日本橋タカシマヤ「屋上スターライトビアガーデン」
●日時:2012年6月18日(土)17:00~

写真

日本橋タカシマヤは、今ではもうほとんど残っていない昭和初期の歴史的建造物。東京都選定歴史的建造物にも指定され、2009年にひあ国の重要文化財に指定された。このビアガーデンも、それを記念して始まったものだ。

写真

そしてこちらも今となっては珍しい、エレベーターガールがいるエレベーター。
がらがらと、鉄格子の内扉を閉めて昇降開始する。

私が子供時代は、千葉の銚子とか地方都市の百貨店でもいたんだけどね、エレベーターガール。今回も一階で乗り込んだ中年女性が、つい習慣で自分でフロアボタン押しちゃって、すぐエレベーターガールの存在に気付き、「あら、ごめんなさい・・・」と慌てていた。気持ちわかる。

写真

最上階で降りるとすぐ、ビアガーデンへの入り口だ。
ここは16:00~21:00と、少し早めに始まり早めに終わる。

今回もたまたま高速バスで東京駅に降りた時、次の用事がなくなっていることを知り、「軽く一杯」と立ち寄った。

写真

広い屋上には、パラソル付きのテーブルや、二人掛けのテーブルが点在。隣の席との間にこれだけの空間があるのもタカシマヤならでは。ゆったりできて何とも気持ちがいい。

私は1人だったので、芝生脇の二人掛けテーブルに。

写真

ビールは中ジョッキ500円で黒生もある。
あとバスペールエール、ヒューガルデンも。

他にフルーツカクテルやワイン、ハイボール、日本酒など。

写真

食べ物もかなり力入っていて美味しい。
なのにお値段だけはいわゆる"デパ屋"並でお手頃だ。

写真

結構暑い日だったのでとにもかくにもビール。
後で気付いたんだけど、「634円」の東京スカイツリー記念ビールもあった。そっちにすべきだった・・・。

写真

こんなセットもある。
中ジョッキ2杯に食事メニューがついて1400円。

写真

フロアは9階相当なので、まわりにもそれ以上の高さの建物たくさんあるけど、タカシマヤ自体がかなり大きな建物なので、空も広々と見える。オフィスビルなどが中心のせいか、それほど看板ごてごてという場所でもなく、風景も落ち着いている。

写真

まさにあれ。

写真

都会のオアシスって感じ。
しかも東京駅からすぐで。

写真

二杯目に頼んだのはフルーツクーラーでイチゴ。
最初にここに来た時、広報担当の方が「千疋屋の果物を贅沢に使っている」と話してくれた。

今もそうなのかは確認していないけど、凍らした果物が徐々に溶けてゆき、いろんな食感を楽しめる。ここに来たら一杯はぜひ飲んでみてほしい。

女性同士でいっても楽しめるし、
年配の人を連れて行ってもゆっくりできる場所。

私もまた日本橋周辺で用事があったら、ふらり立ち寄りたいなと思う。

●日本橋タカシマヤ「屋上スターライトビアガーデン」の詳細はこちら