東京ビアガーデン情報館<2017年版>~人気の都内ビアガーデン・ビアテラスを探そう!

Facebook Twitter はてなブックマーク
PR

[新宿] ヒルトン東京「ビアガーデン・パーティープラン」

写真

<注:この記事は2012年のものです>何年も前からビール友達と「行こう!」と言いながら先延ばしになってしまっていたのが、新宿の高層ビル街にそびえるヒルトン東京のビアガーデン。

●場所:ヒルトン東京「ビアガーデン・パーティープラン」
●日時:2012年7月27日(金)20:00~

昨年・一昨年はプライベートラウンジ外が会場で、1日20名限定(1組4名以上)という規模での実施だったが、今年から場所が替り、いっきに180席に増設された。

そしてお値段もぐっと下がり、飲み放題90分+枝豆セットで2,500円。
これは行かなくちゃ!

写真

7階までエレベーターであがると、スタッフ2名が待機するカウンターがあり、そこで予約名を告げて案内してもらう。きれいな浴衣のお姉さんだった。

写真

そして屋外に。
おおおっ!!!と友達と歓声。

かなり開放的。
そしてたくさんの人。

場所がらかスーツ姿の男性グループだらけ。
これだけ白ワイシャツ層が多いのは、ここと虎の門・日本橋くらいかもしれない。

写真

私達が案内されたのは一番外側の丸テーブル。
ここからは、新宿新都心の夜景が実に見事。これはここならでは。

2,500円飲み放題ならいいじゃん!!!とテンションあがりつつ、一抹の不安があるのは、知人が先にここで飲み詳細をブログに書いていたからだ。

●ヒルトン東京 ビアガーデン 新宿(YAS的なモノ)

90分飲み放題なのに次のビールが出てくるまで10分くらい待たされたりとまだまだ不慣れなところもあるようですが、

どうもビール出てくるのに時間がかかるらしい。

写真

実際どうだったかというと、前半は割と普通で、その後徐々にペースが落ち、注文がとおっていなかったこともあった。また料理をどのテーブルに運ぶのかわからなくなっているスタッフの姿も何度か目撃。

先入観なく訪れていたら「ヒルトンなのに・・・」と思ってしまうところだったが、「ビール出てくるの遅いらしい」と覚悟して訪れたので、「このくらいならまあいいじゃん」と余裕もって早め注文ができる。

不慣れな感じは確かにありつつ、スタッフは皆とても好感もてる接客だった。

スピーカー近すぎて音がうるさすぎるとクレーム入れたら・・・

写真

壁に設置されていたスピーカーの前に椅子置いたり旗みたいなのかぶせたり。これには思わず皆顔を見合わせ「あれってきっと、私たちがうるさいって言ったからああなっちゃったんだよね」と驚き。

写真

その頃ちょうど会場の一角で生演奏もあり、それもスピーカーから流れてきていたので、演奏者にちょっと申し訳ない気もしつつ。

写真

暗くてほとんど写っていないが、
お料理も、ホテルビアガーデンならではのものがいろいろ。

写真

フライドポテト山盛り。

お料理も最初に注文したものが出てくるまでに時間かかりすぎたけど、まあ今年初でこの規模なので何かがまわっていないのかもしれない。

早めにまとめて注文してしまい、最初はビールと枝豆・ミックスナッツだけで楽しむくらいの心の余裕をもって訪れるといいのかもしれない。

それにしても・・・

写真

ここで飲むビールは最高だね!!!

写真

一緒に行ったメンバーのひとりMさん。

写真

そしてビール友達のWさんと、女性二人に挟まれたSさん。
今回は飲み放題分以外、すべて太っ腹なSさんが払ってくれました。ごちそうさまです!!!

写真

ミニチェダーチーズバーガー。
3個入りだったけど、人数に合わせて4個にしてくれた。多分これで2,000円。おいしい。

写真

そしてかなり盛り上がった2時間を過ごし、ビアガーデンを後にした。

写真

入口から見るとこんな感じ。
7階でそれほど高い場所ではないんだけど、開放感あり、ビルの谷間を抜ける風もとっても心地よかった。

写真

7月中は予約がとりにくい日もあったようだけど、9月30日までとかなり長くやっているので、機会あったらまた行きたい。

ヒルトン東京「ビアガーデン・パーティープラン」の詳細はこちら

執筆者:東京ビアガーデン情報館管理人 和田