東京ビアガーデン情報館<2017年版>~人気の都内ビアガーデン・ビアテラスを探そう!

Facebook Twitter はてなブックマーク
PR

キリン一番絞りガーデン

写真

渋谷のパルコ隣に誕生し、一躍人気スポットになったのが「キリン一番搾りガーデン」。ソフトクリームのような泡がこんもり立ち上がった一番搾りフローズンも飲め、またこだわりのおつまみもいろいろ。立ち飲み席もあり、1~2人でも買い物途中で気軽に立ち寄れる場所だ。

●場所:キリン一番絞りガーデン
●日時:2014年8月6日(水)18:30~

写真

屋内&屋外スペースあるが、夕方以降はあっという間に満席になってしまうこともあるという。

写真

ただ行列ができていても、待ち時間はそれほどではないことも多い。
というのも注文カウンターに行く前に、一番搾りのプロモーションビデオを見る必要があり、一定人数ごとのため毎回列になってしまうのだ。

写真

それがこれ。
ビールの製造工程や「一番搾り」のこだわりなどを映像で学ぶことができ、渋谷にいながらにして、ビール工場見学に行ったような気分になる。

写真

上映のための小部屋をでたら、屋内でビール&おつまみを注文する。

ビール&ビアカクテルいろいろ。
一番搾りフローズンは<生>と<黒>の2種類。そのほかに一番搾りフローズン<ビアカクテル>が4種類。

おつまみメニューは公式サイトにも載っている。

●一番搾りガーデンメニュー(PDF)

写真

そして是非照れずに1セット持っていってほしいのが、映像でも紹介された「一番搾りの麦汁体験」ができるこれ。一番搾りの麦汁の味が、その後にさらにお湯?水?を加えて絞った二番搾りとどう味が異なるか比較・確認できるよう用意されている。無料だ。

こんなのは、ビール工場見学にいかないとなかなか飲むことできないはず。

写真

天気もよく渋谷にしては珍しく外でも風が吹いていたので、屋外のテーブル席に。円形にテーブルとイスもあるが、そこはすでに満席だったので立ち飲みテーブルに。

写真

まずは一番搾りと二番搾りの麦汁の飲み比べ。
色もまったく違うが味も全然違う。

写真

料理はアボカドのフリッター(463円)にしてみた。
さっくりあがった薄い皮の中に柔らかくとろりとしたアボカド。スイートチリソースでいただく。
美味しかったが、アボカド味は予想より薄目だったかな。

写真

そして一年以上ぶりに飲むフローズン一番搾りは、通常の泡とはまた違ってちょっとしゃりっとした舌触りが新鮮で、ビールもよく冷えていておいしい。

ひとりでも気軽に立ち寄って、冷たいビールを飲めるそんな場所。
今年はなんと10月末まで開催だそう。
一時期に比べると多少空いてきたと思うので、まだの方はぜひ。

●キリン一番絞りガーデンの詳細はこちら

執筆者:東京ビアガーデン情報館管理人 和田