東京ビアガーデン情報館<2017年版>~人気の都内ビアガーデン・ビアテラスを探そう!

Facebook Twitter はてなブックマーク
PR
東京温泉
東京都内にもたくさんの日帰り温泉があります。週末や会社帰りに立ち寄ってみませんか?
東京かき小屋
冬の旬の味といえば「牡蠣」。都内&近郊の牡蠣小屋で栄養価満点の美味しい牡蠣を食べに!

Beer Terrace 1949 HIBIYASAROH(日比谷サロー)

写真

かなり長い間行きたいと切望しつつ、何度か友人と計画した日程が雨や満席で流れてしまっていた日比谷サロー。日比谷公園の中にあるガーデンレストランで、その立地はもちろん、ビール種類の多さと居心地のよさでも人気のお店だ。

●場所:Beer Terrace 1949 HIBIYASAROH(日比谷サロー)
●日時:2014年7月25日(金)17:00~

ここは通年営業のオープンテラス。
世界各国の生ビールや今ブームとなっている日本のクラフトビールも飲める。

写真

写真

写真

席数はかなり多いが、人気も高いので予約をしてからいこう。
コース料理は4名から予約可能で、そうでない場合は14時から当日ディナータイムの席のみの予約を受け付けている。

写真

今回は、昨年中国・海南島に留学していた時の知り合いが一時帰国するということで、もうひとり同じ大学に留学していた人と三人での久しぶりディナー。

猛暑日で、地下鉄日比谷駅の地上口付近は熱風が吹くほどの熱さだったため、「17時からテラス席は失敗だったか・・・いくら何でもこんな熱風が吹く中、外で飲むなんて無理だ!」と少し後悔したんだけど、店に入って席についたらびっくり。

とっても涼しい風が吹いている!!!

緑に囲まれているというだけでこんなにも違うものか。
まだ日も差している時間帯にも関わらず、外で飲んでいることが苦痛にならないどころか、すっと汗が引いていくほどの心地よい風がずっと吹き続けていた。

その後店長さんに挨拶させてもらった時に聞いたところ、公園内にあるこの店はいつもそうなのだという。

写真

写真

そんなわけで、再会祝してさっそくビール。
友人は琥珀エビス樽生、私はブラック。

高いところで夜景眺めながら飲むのも楽しいけど、個人的にはこういう緑を眺めながらまったり飲むのが好き。庭園や公園の緑はずっとぼーっと眺め続けても飽きないので。

写真

写真

写真

写真

お料理もどれも美味しい。
私が一番気に入ってしまったのは、サラダのドレッシング。めちゃうま!

写真

店長さんのお勧めでいただいたのが、伊勢角のIPA。
ビアフェスティバルなどイベントで伊勢角のビール飲んだことはあるけど、こうしてお店で飲むのは多分初めて。濃厚でおいしく、じっくり味わえる。

ビールの種類が本当に充実しているので、今度またビール好きな人と来て飲み比べしたい。

写真

私たちが店を出たのは19時頃。
次々グループが入ってきて、お店はあっという間に満席状態だった。

17時台でも十分涼しい風が吹いていたけど、日没から夜にかけてはさらにだろう。徐々に暗くなっていく公園内で飲むビールの味はきっと違うはず。

写真

やっとこれた日比谷サロー。
ビール好きな人を誘ってまた何度でも来たいお気に入りビアガーデンのひとつになった。

●Beer Terrace 1949 HIBIYASAROH(日比谷サロー)詳細はこちら