東京ビアガーデン情報館<2017年版>~人気の都内ビアガーデン・ビアテラスを探そう!

Facebook Twitter はてなブックマーク
PR

[吉祥寺] 吉祥寺第一ホテル「ジンギスカン&Beer」

写真武蔵野市吉祥寺本町2-4-14
0422-21-2211
公式サイト

【場所】JR吉祥寺駅徒歩5分
【営業時間】17:30~21:30(LO 21:00)
【席数】60席
【フロア】8Fテラス
【期間】2009/6/1~9/11
【飲み放題】─
【中ジョッキ】700円
【枝豆】600円

吉祥寺駅のパルコや東急百貨店がある側の出口からでて徒歩5分ほどのところにある「吉祥寺第一ホテル」の8階テラス席にあるビアガーデン。細長いスペースだが、それゆえまわりを気にすることなく、落ち着いて飲める場所だ。ホテルならではの凝ったお料理も多い。ビールの種類も多く、サッポロビールの生・黒生の他、「エーデルピルス」「白穂乃香」など、一般のお店でもあまり飲めないプレミアムビールが用意されている。

ビールは一杯700円だが、自分たちが訪れた時には、6枚組で3,500円(1枚あたり580円)のビアチケットが販売されていたので、5人でジンギスカンはじめかなりの量を飲食しても、4,000円前後ですんでしまい、思いのほか安いと驚いた。


▼行ってきましたレポート(2009年6月22日)

写真

吉祥寺第一ホテルは、東急百貨店の前の通りを少し先にいったところ。
今回、吉祥寺にあまり慣れていない人2名が反対側の出口を出て迷ってしまったので、よく地図を見ていったほうがいいだろう。

写真

ホテル入り口。

写真

エレベーターで7階まであがり、宴会場の奥にある階段から8階テラス席にあがる。

写真

ホテルの雰囲気とちょっと違うこの階段に最初びっくり。
ハワイアンというかポリネシアンな飾りつけにイルミネーション。

この上はいったいどんな感じなのだろう?

写真

じゃーん。
初めて訪れた吉祥寺第一ホテルのビアガーデン。

この奥のほうはもう少し広いスペースになっているが、基本、テラス席なので割りと細長く、それゆえ、すぐ目の前が柵の外となっていて眺めもよく、テーブル間隔も結構あるので、両隣が気になることもなく、かなりゆったりすごせるビアガーデンだ。

(広々したデパ屋タイプのビアガーデンは、まわりが大宴会になっている煩くて会話も聞こえにくくなり、今ひとつ落ち着けない)

写真

これがビアチケット。
6枚組で3,500円なので、一杯あたり580円ほど。

ちらしには「8階ビアガーデン入り口、2階宴会承り所にて随時販売しております」と書かれているが、テーブルで注文しても持ってきてくれた。

ずっと販売されているものかどうかわからないけど、
これがあるとかなり安くなるので聞いてみよう。

ちなみに最初の一杯が無料になるクーポンも忘れずに♪

写真

徐々に暗くなってゆく空。
この日はかなり天候怪しく、今にも雨が降りそうで、風も強かった。

写真

乾杯~!

写真

そしてジンギスカン。
生ラムジンギスカンセットは1人前1,300円で、追加の生ラム肉やトントロなどもある。

写真

おいしい♪

写真

エーデルピルスも♪
このビールが大好き!という人は結構多い(麦酒男さんとか)。

写真

枝豆とか。

写真

かなりスパイシーでビールが進むソーセージの盛り合わせ ポトフ風とか。
おつまみはやはり「ビール向き」なラインナップになっている。

公式サイトにメニューがすべて掲載されているが、結構いろいろバリエーションあって楽しめる。

写真

これが特製冷麺。

写真

いつものメンバーでわいわい過ごしていたらあっという間にいい時間に。
吉祥寺第一ホテルのビアガーデンは9月11日まで。

まわりに高い建物がほとんどなく、風が気持ちよくふきぬける場所なので(メニューとか気をつけないと飛んでいってしまうほど)、夏の暑い時期も結構快適に過ごせると思う。

お近くの方はぜひ。

●クーポンあります

執筆者:東京ビアガーデン情報館管理人 和田