東京ビアガーデン情報館<2017年版>~人気の都内ビアガーデン・ビアテラスを探そう!

Facebook Twitter はてなブックマーク
PR
東京温泉
東京都内にもたくさんの日帰り温泉があります。週末や会社帰りに立ち寄ってみませんか?
東京かき小屋
冬の旬の味といえば「牡蠣」。都内&近郊の牡蠣小屋で栄養価満点の美味しい牡蠣を食べに!

六本木ヒルズ「ビールデンバー」(5/25~5/31)

1六本木ヒルズ「六本木ヒルズアリーナ」
0120-828-907(ビールデンウィーク事務局)
公式サイト

【場所】地下鉄六本木駅徒歩5分
【営業時間】16:00~21:00(休日 12:00~)
【席数】300席
【フロア】地上
【期間】2009/5/25~5/31(7日間)
【飲み放題】120分飲み放題・食べ放題4,200円
【中ジョッキ】500円(無料試飲もあり)
【枝豆】─
【クーポン】─ ▼ビールデンバー オープニングセレモニー(4分22秒)



ビールデンバー

毎年この時期に、ビールメーカー大手5社による「ビール酒造組合」が開催する「ビールデンウィーク」イベント、今年も昨日より始まった。今回AMN経由で応募してオープニングセレモニーに参加させてもらったので、そのレポート兼ねてご紹介。

ビールデンバー

場所は六本木ヒルズのかなり奥の方(麻布十番・広尾より)にある「六本木ヒルズアリーナ」。

ビールデンバー

行ってみたいという人向けに、
セレモニー報告前にざっくり説明をしてしまおう。

チケット売り場があるので、まずそこでドリンクチケットを購入。
アサヒビール、キリンビール、サッポロビール、サントリー、オリオンビール5社の生ビールが一律500円で飲める。ソフトドリンクは100円。

ビールデンバー

ビールコーナーは会場二箇所にあるので、飲みたいビールのところでチケットと引き換えに中ジョッキを受け取る仕組みだ。

ビールデンバー

食べ物もいろいろ。
いわゆる「ネオ屋台(ワゴン車の屋台)」がいくつかあって、スペイン料理に中華、イタリア料理と、ビールにあう、ちょっとスパイシーな料理などいろいろ楽しめる。

実はこれ、六本木ヒルズ内のテナントが、今回のビールデンバーのために用意しているメニューなんだとか。そりゃおいしいはずだ。

ビールデンバー

ビールは15種類。
サッポロの「白穂乃香」(しろほのか)も飲める。

自分は前に、サッポロビール那須工場で飲んだきりだ。いや恵比寿でだったか?記憶あいまい。

ビールデンバー

絶対に足運ぶべきは、すぐ近くの別会場「テレビ朝日umu」だ。

なぜかというと、こっちだと3杯


タダで飲める


からだ。

入り口でプラスチックのコップとスタンプカードを受け取る。
このスタンプカードがあれば、1人で「ビール2杯」「ビールカクテル1杯」を試飲できるのだ。

ビールデンバー

各社ビールのサーバがずらり並んでいて、スタッフにこつを教えてもらいながら、自分で注ぐ方式だ。

「上手ですねえ」

などおだてられながら注いでみたり・・・。
そいや昨年は2度も、サーバ注ぎ体験させてもらったっけ。

ビールデンバー

自分は、セレモニー会場のほうで、

  • アサヒスーパードライ
  • ザ・プレミアム・モルツ
  • 白穂乃香

と中ジョッキでいただいたので、ここでは「熟撰」「琥珀エビス」。

ビールデンバー

そしてオリオンビールとシークヮーサーのカクテル「シークヮーサー・ビア」をいただいた。

ビールデンバー

ステージではライブやパフォーマンスが日替わりで行われる。

会社が近い方、もしくは六本木ヒルズに行かれる機会のある方は、夕方16時以降には開催しているそうなので、ぜひ足を伸ばしてみよう。早い時間帯のほうが空いていていいかもしれない。

公式サイトはこちら(ステージプログラムやフードメニュー詳細もあり)


+++


ビールデンバー

ということで、ここからオープニングセレモニーの話。
主にメディアの人を集めてのセレモニーが、初日5/25の13時から開催された。

自分は、ブログネットワーク「AMN」経由で応募し、参加させてもらった。ネタフルのコグレさんや、ちわままさんなどもいた。

ビールデンバー

ビールチケットも2枚♪
何を飲むかめちゃ悩むぞ。

ビールデンバー

会場はプレスの方でぎっしり。
テレビカメラもたくさん並んでいた。

手前側はテーブルが用意されていて、関係者VIP席っぽいのと、VIPでもなんでもないけど「WEB PRESS」という名札を与えられたブロガー席。

ビールデンバー

そしてセレモニーが始まった。
ビール色の小さなポンポンをつけたチアリーダーが、ステージで踊り、最後は「B」「E」「E」「R」の文字を作っていくパフォーマンス。

ビールデンバー

これは正面から見ると、ビアジョッキだったはず。

ビールデンバー

続いて「ビールデンルーキー」19名の登場。
ミスサッポロ2009に始まり、各地・大学のミスコングランプリが続々入ってきて、ひとこと地元PRしながら壇上に並んでゆく。

ビールデンバー

これだけ美女が集まるとゴージャスだなあ。

ビールデンバー

そしてさらに、各ビールメーカーのビール工場見学ツアーのご案内係スタッフも登場してビール工場PR。
キュートなこの女性は、サッポロビール北九州工場の人。

あとで「朝日テレビumu」会場で会って話をする機会があったので、
「行ったことありますよ!」といったらびっくりしていた。

ビールデンバー

もう一箇所、自分が訪れたことあるサントリー武蔵野ビール工場のご案内係の方。
今は新型インフルエンザ対策で一時休止(見学コースを)してるはずだけど、場所が府中なので、東京都内在住の人もすぐいける便利な場所だ。

プレモルおいしいし♪

ちなみに京都も行ってる。

●サントリー武蔵野ビール工場
●サントリー京都ビール工場見学ツアー(1)
●サントリー京都ビール工場見学ツアー(2)

そんな、ビールデンルーキー&ブリュワリーガイドの美女集団もゴージャスなんだけど、

ビールデンバー

さらにゴージャスな顔ぶれがでてきた。

ビールデンバー

ビール酒造組合を構成する、大手5社メーカーの社長登壇。

ビールデンバー

サントリー酒類株式会社の相場康則氏。
5人の中で一番若い?
それともセサミン効果?

ビールデンバー

キリンビール株式会社の松沢幸一氏。
とってもジェントルな雰囲気の方だった。

ビールデンバー

アサヒビール株式会社の荻田伍氏。
乾杯の後、ぐいっと飲んで、白いおひげ付きでにっこり笑う表情がナイス!

ビールデンバー

サッポロビール株式会社の福永勝氏。
東京ビアガーデン情報館管理人としては、夏、一番がぶがぶ飲ませてもらってるビールかも。

ビールデンバー

オリオンビール株式会社の中村文弘氏。
こちらも笑顔がとってもジェントルな方。

ビールデンバー

そしてかんぱ~い!

・・・というのではなく、これはフォトセッション。

ビールデンバー

「少しジョッキを上げてください」
「まんなかでジョッキあわせてください」

みたいなオーダーはいいとして、
「口つけてぐいっと」なんてのも何回もあった。

まだこの後もお仕事忙しいだろうに大変だなあ。
・・・って、もちろんこれもお仕事か。

ひとくちでも飲んじゃうと、今度は裏方が「口つけたぞ!ジョッキもう一杯ずつ!」とか叫んで全部入れなおして運んでいるのでやはり大変そうだ。

ビールデンバー

で、壇上のおいしそうな乾杯ぐびシーンをさんざん見て席にもどってきたらありました。

ビールデンバー

泡までおいしそうな中ジョッキ。
よく冷えてる。

ビールデンバー

かんぱーい!

ビールデンバー

8名くらいいたブロガーで食べ物を買ってきてみんなでシェア。
自分が買ってきた餃子&揚げ春巻きは、1本ずつしか入ってなくてちと寂しい。

ビールデンバー

おいしかったのはやはり麺類。
これは確か「坦々焼きそば」だと思うけど、ピリ辛度合いがビールにぴったり。

ビールデンバー

誰かが推薦してくれたという「牛もつとガルバンゾ豆のトマト煮込み」これもおいしい。

ビールデンバー

ということで、駆け足レポートは以上。
今週は天気よさそげなので、7日間限定の「ビールデンバー」、ぜひ行ってみてください。

そして、いつもと違う開放感あふれる場所で、
いつも以上においしい生ビールを飲んでみてください♪