東京ビアガーデン情報館<2017年版>~人気の都内ビアガーデン・ビアテラスを探そう!

Facebook Twitter はてなブックマーク
PR

サッポロビール北九州工場見学レポート(前編)

写真サッポロビール公式サイト内のイベント案内を見ていて、昨年訪れた九州・大分の北九州ビール工場見学のことを思い出した。

ビアガーデンシーズン終わりかけの頃だったので、すっかりレポート書き忘れていた。 訪れたのは9月8日。
ありえないほどの好天で、まさにビール日和。

それもそのはず。
記憶に鮮明な人もいるだろうが、その直前には、東京でも多摩川を大氾濫させた大型台風が列島縦断していたからだ。

東京を飛び立ったのは前日午前。
飛行機はおろか、朝起きた時には、JRすらも止まっていたというのに、よく全員、熊本空港までたどりつけたよな。やっぱビールの神様だ!

写真

2泊3日で阿蘇エリアをドライブするという旅行で、熊本・大分在住の友人たちがいろいろ面白いコースを考えてくれた。そのひとつが、大分にあるサッポロの北九州ビール工場見学だった。

●サッポロビール新九州工場

「日田天領水」で知られる名水の里の、山の中腹にどでかい工場が建っていた。

写真

夏休みも終わったばかりの時期だったのに、かなりの混みよう。
ビールの原材料の話や醸造の仕組みなどの解説。

ちょっとしたアミューズメントパークぽい雰囲気。

写真

ただ残念ながら、館内撮影禁止だったので(なぜか数枚あるのは気のせいということで)、写真はこれだけ。
見学後は、お楽しみの試飲会場へ。

写真

その途中に飾られていたのは、ラッキーエビス。

写真

わかるだろうか?
写真クリックすると拡大するが、右のボトルがレアな「ラッキーエビス」だ。

実物を見るのは、恵比寿麦酒記念館に続き二度目。

写真

普通に酒屋さんで瓶エビス買って、これにぶちあたったらうれしいだろうなあ。
あるいは飲み屋とかでも。

写真

試飲会場は、大きな窓ガラスからさんさんと太陽がふりそそぐ明るい部屋。
昼間っからビールなんて幸せ♪

写真

濃密な泡がこんもり。

写真

みんなで乾杯。
一番右端で「ドライバー」と書いた札で乾杯してる人は、みなの犠牲となって、ひとりジュースでがまんしてくれたHさん。

写真

いい人だ。

写真

このクラッカーがまたおいしい。
恵比寿麦酒記念館でも買ってきたけど、塩味も甘みもちょうどよく、いくらでもポリポリ食べてしまう。

写真

試飲ビール。
確かおかわり制限があったんだけど、

写真

「飲まなきゃ損!」と、自分たちのグループはあっという間に一杯目をたいらげ、列に再び並ぶ。

写真

ビール工場のビールは、やっぱおいしいから!

写真

この時は使われていなかったけど、こんな部屋もあった。
いろいろセミナーとかイベント開催時ようなのかもしれない。

写真

そして工場見学お土産売り場。
これも、毎回楽しい。

ビール工場とか、ウィスキー蒸留所とか、ワイナリーとかよく見学に行く自分だが、毎回何か買ってきてしまう。

写真

ここで購入したのはこの「人気ベスト3セット」。
いろいろ入っているので、ばらして社内のお土産とかにしても喜ばれそう。

ビヤなっとうもなかなか香ばしい。

写真

これは、丸いケースに入った、サッポロビールチョコレート(525円)。
黒ラベルが使われているとのこと。

味見したかった。

写真

自分がお土産と自分用に買ったのはこれ。

写真

値段に惹かれた。
わずか170円の、ドイツ製密閉栓。

写真

こんな風に瓶にはめて、

写真

レバーを倒す。
これだけ。

色も何色か用意されていた。
・・・ただ考えてみたら、買ってきたのはいいけど、一度も使ってないなあ。

開けたら最後、すぐ飲み干しちゃう人だから(笑

写真

試飲で軽く2~3杯飲んだら、次は本番!!!

執筆者:東京ビアガーデン情報館管理人 和田