東京ビアガーデン情報館<2017年版>~人気の都内ビアガーデン・ビアテラスを探そう!

Facebook Twitter はてなブックマーク
PR

[横浜] YOKOHAMA 北仲 WATER

写真神奈川県横浜市中区北仲通6-62 帝蚕倉庫H号
誤った電話番号を掲載してしまっており申し訳ありませんでした(2007.06.18)
公式サイト

【場所】みなとみらい線馬車道駅徒歩1分/JR桜木町駅徒歩4分
【営業時間】平日17:00~22:00(土日祝11:00~)
【席数】500席
【フロア】地上
【期間】2006/4/28~9/3
【飲み放題】─
【中ジョッキ】700円(フルムーン生ビール 0.33L)
【枝豆】─ 初の“横浜”ビアガーデン体験だったんだけど、ここ最高!もっと早くに知っていたら、期間中に人を誘ってリピートしたかったなあというところだ。場所は倉庫が立ち並ぶ一角で、倉庫と横浜港の運河状態になっているところの間の細長いスペースを夏の間だけ使って、ビールを楽しめるようにしている。飲めるのは、「フルムーンビール」という「満月の夜明けに醸造し、特別酵母と共に太陰周期にあわせて熟成」させるビール。おいしかった! 倉庫の敷地の一画にできた仮設スペースとは思えないほど料理も凝っていておいしく、何より、目の前に広がる横浜港・みなとみらいの景色が堪能できて大満足。


▼行ってきましたレポート(2006.8.27)

きっかけは、冬に牡蠣パーティーにお邪魔した友人夫妻からもらったメール。
横浜のビアガーデンにも足を伸ばしてみませんか?

そこには三箇所の候補が掲載されていた。

1.YOKOHAMA 北仲 WATER
2.キリン横浜ビアビレッジ
3.スターホテル横浜 屋上ビアガーデン

うーん、どこも捨てがたいんだけど、やはり一番目の「YOKOHAMA 北仲 WATER」が、自分にとってはまったく未体験の空間。

写真

そして当日、自宅がある東京葛飾から1時間半くらいかけて桜木町へ。
雲が厚く空はどんよりだが、いつものビアガーデン行きよりもわくわく気分♪

写真

駅から2分ほど歩くと「北仲橋」があり、その向こうのツタがびっしり張り付いた建物のところに、目指す場所の看板が大きく掲げられていた。

写真

これがその建物。
なんだかすごいぞ、運河をはさんで目の前に、観覧車とかまぼこ型ホテルが!!!

写真

しかし、回り込もうとすると場所は本当に倉庫街。
本当にここでいいのかな・・・と、不安なまま歩いてゆくと、工事車両が出入りするよなゲートの上に、ちゃんと「YOKOHAMA 北仲 WATER」と書かれている。歩いている人は他にいない。

写真

入ってみると・・・まだちょい不安だけど、運河沿いのほうに明かりが見える。

写真

あった!
しかも、予想していた以上に風景がすばらしい場所。

どこか海外リゾートの、ビーチ沿いのカフェバーか何かのようなテーブル並びだ。

写真

運河に向かって並んで座るカウンター席のようなところもある。
2人で来ているんだったら、目の前のみなとみらい夜景を眺めながらビールを飲むのもいいなあ。というか、一人でも来て、まったり海風にあたっていきたいような場所だ。

写真

お通し(?)はプリッツェル。
塩加減もよくて好きな味だった。

写真

イベリコ豚のハム。
この間習った「ハモンイベリコ」ってやつだな。

ビールにぴったり。

写真

そしてここのビールは、「フルムーンビール」。
ちゃんと公式サイトもあるプレミアビールだ。確かにおいしい!
詳しくはここを読んでもらえたらと思うが、「満月の夜明けに醸造し、特別酵母と共に太陰周期にあわせて熟成」したこだわりのビールなんだとか。

他に「ラドラー」という、フルムーンビールとサイダーのカクテルも飲んだ。ビールベースのカクテルって滅多に飲まないんだけど、これおいしいかも。

写真

ちなみにこのフルムーンビールを生み出したのは、2人のドイツ人ブラウマイスター。ドイツのビールといえば、やっぱり白っぽいソーセージとザワークラウト!

写真

ピザも!
メニューもWEBに載っているが、どれもおいしかった。

なにせ倉庫街の一画なんでちゃんとした調理場があるわけではないのだが、小さなプレハブ小屋のようなところがあり、そこで外国人のシェフなどが、楽しそうににこにこしながら、本格的に料理をしている風景があった。

写真

写真

そして、みなとみらいの夜景。
なにが感動って、大観覧車「コスモクロック21」、クイーンズスクエア、ランドマークタワーが、少し離れたところをぐるり囲んでいて、それらのイルミネーションが、運河に逆さまに映し出され波ゆらゆら。

ウォーターフロント最高!

写真

夏も終わりの頃で、ちょっと天候が怪しかったにもかかわらず、たくさんのお客さん。
時間制限などもないようで、遠方から来ていた人が多い自分たちのグループも、かなり遅くまで、いろいろな話で盛り上がりながらまったり。

ビールと食べ物と夜景がおいしいと、会話もはずむ。
友人夫婦以外は初めてお会いする人ばかりだったけど、以前からの知り合いのような不思議な感覚。まったく仕事分野も違う人たちだったので、話がすべて新鮮だった。

写真

途中でライブも。
イベントが頻繁に開催されているようで、この日はボサノバ。
ちょうどステージのまん前のテーブルだったので、ボーカルの歌声とギターも大満喫。「イパネマの娘」も演奏されて大喜びだった。

写真

来年も開催されるようだったら、ぜひまた足を運びたい場所!
来年は横浜エリアも開拓してみようかな。

誘ってくれたKさん、
本当に本当にありがとうございます!!!

執筆者:東京ビアガーデン情報館管理人 和田