東京ビアガーデン情報館<2017年版>~人気の都内ビアガーデン・ビアテラスを探そう!

Facebook Twitter はてなブックマーク
PR

[番外編]Dynamic Kitchen & Bar響 新宿店

写真夏はビアガーデン!!!
・・・なんだけど、まもなく入梅で「本日休業」の札がかかってしまうことも。
そんな時は、普段ビアガーデンでは飲めない、プレミアビールを飲めるお店で静かにしっとりした時間を過ごしたい。

ってことで、グルメな知人に連れられて「Dynamic Kitchen & Bar響 新宿店」へ。
写真

Dynamic Kitchen & Bar響 新宿店・・・新宿ルミネエスト(旧MY CITY)の並びのビル内/かなり混んでいたので予約していったほうが安全そう/ルミネエスト屋上ビアガーデン→響なんて流れもいいかも

「響」は、以前も知人4人と丸の内の東京海上のビル内にある別の店に行ったことがある。
野菜好きで結構こだわり派の一人が「ここのオーガニック野菜の料理がいいの!」と推薦して某プロジェクトのキックオフパーティーに選んだ(お茶漬け写真)。

そこはどちらかというと大人な雰囲気で、スーツ姿でパリッと決まった男性数人が、ウィスキーグラスの氷を時折カランカランと音させながら、静かにゆったりまったり話をしている空間。普段ウィスキーはあまり飲まない自分も、球体の氷に惹かれ、響を飲んだ。おいしかった。

写真

今回、友人の一人はウィスキーの飲み比べ。
ボウモア、マッカラン。自分も試飲させてもらった。
マッカラン、初めて飲んだけどおいしい!

写真

自分はザ・プレミアム・モルツ。
先日、モンドセレクション最高金賞2年連続受賞のニュースが流れていた。
残念なことに、ビアガーデンではまず飲める場所がないビールなんだけど、
香ばしさが全然違う!
思わず「最高の週末に・・・」のCMが頭をよぎっちゃったりする。

ビアガーデンでこのビール飲めるところないかなあ。
プロントで夏場だけビアテラスとかやったらいいのになあ。
(そんな立地のところはないかもしれないけど)

大阪のサントリー本社の屋上はビアガーデンらしいので、関西在住の方はぜひ行ってみてほしい。行ったら、ぜひコメントorトラックバックよろしく(ビアガーデン一覧記事にでも)。

+++

新宿のお店は、丸の内と同じように高級感漂いつつ、もっと入り組んだ不思議な空間になっていて、カウンター席、テーブル席、あとついたてなどで仕切られた座敷が広い場所に配置されている。

新宿・渋谷などで「個室」ベースにしてしまっているところって、「雰囲気は確かにいいんだけど、狭いよ!」というお店が多く、食事をする時に隣の人と腕がぶつかったりするのがすごく苦手な自分には、ちょっと不満だった。

でもこの店は、かなりゆったり広々していて、ストレスがない。

自分達は掘りごたつ式の座敷。
ついたてで囲まれて他と仕切られた角の場所で、このページの一番上の写真みたいに、和紙と竹の灯りがぼんやりとともっていた。

写真

面白かったのは、料理が運ばれてくるたびに「これは熊本産の・・・そして八丈島の・・・」と産地の説明がついてきたこと。確かにメニューを見てもしっかり(時に生産者名まで)書かれている。

「さあ、最初から産地全部覚えているかな?」

など他の人に急に質問したりして、場が盛り上がる。
(オイスターバーとかに行くとよくやる)

きっと出身地の話題とか、旅行で行った話とかで盛り上がったりするグループもあるんだろうな。

写真は(産地忘れちゃったけど)ずわい蟹のころっけ。

写真

いくつかの料理は、店員さんがガスコンロごともってきて、その場で調理してくれる。そういえば丸の内でも、その場でほうれん草か何かをソテーしてくれるというのがあったっけ。

写真

できあがったのはこれ。
ベーコンがすごくおいしかったんだけど、なぜか自分、根っこの部分をたくさん食べちゃって、それは硬かった。

写真

これは一瞬何??と思ったんだけど(蛇が獲物にまきついてるような感じ)、ねぎのまわりにうなぎをまきつけたもの。ねぎ好きにはたまらない。

写真

最後に食べたのは、くじらの燻製(確か)。
はじめて食べたけど、くさみはまったくなくて、味も凝縮されていておいしい。

+++

結局、2~3時間くらいいたのかな。

ご一緒させてもらったのは、常々「この人のブログはすごい!」と敬意たっぷりで読ませてもらっているブログ運営者の方々。いつもは記事を読みながら、コメントしたり、時にトラックバックさせてもらったりといった関係だったんだけど、ゆっくり「生」でお話ができ(そういえば、Dさんとは飲むの初めてだったんだ!)、濃密な時間をすごすことができた。それぞれコアな領域を持っている人達の話は、聞いているだけでも楽しいし、自分自身が活性化されてゆくのがわかる。

(品よく飲もうと抑えていたのに)ついついビールがすすんでしまう。

オンラインな関係もいいけど、こうして実際に会って話をする楽しさは格別。
ああ、やっぱりこの人は面白い。
そのブログが好きな自分は、見る目があるぞ!なあんて思ったりして♪

嬉しいのはやはり、他のお客さんと仕切られて離れていて、そんなうるさいグループもいないこと。人目も時間も気にせずに、落ち着いて飲んだり食べたり、そして写真を撮りまくったりできた(←ここブロガーとして結構重要!)

新宿でまたひとついいお店を教えてもらった。
今度また、誰か連れてこよっと。


この記事は、ザ・プレミアム・モルツのトラックバック企画に参加しています。

「ザ・プレミアム・モルツ」ブログキャンペーン
 
  
 
■関連記事

東京グルメ 居酒屋訪問記:新宿 人気の居酒屋 響 新宿店
↑文章力というか表現力がすごいです、ここ。
 
 

執筆者:東京ビアガーデン情報館管理人 和田

エリア別一覧

タイプ別一覧

エリア別ビアガーデン一覧