東京ビアガーデン情報館<2017年版>~人気の都内ビアガーデン・ビアテラスを探そう!

Facebook Twitter はてなブックマーク
PR
東京温泉
東京都内にもたくさんの日帰り温泉があります。週末や会社帰りに立ち寄ってみませんか?
東京かき小屋
冬の旬の味といえば「牡蠣」。都内&近郊の牡蠣小屋で栄養価満点の美味しい牡蠣を食べに!

[銀座] ニユー・トーキヨー数寄屋橋本店屋上ビヤガーデン

写真千代田区有楽町2-2-3
03-3572-0755
公式サイト

【場所】JR有楽町徒歩2分/地下鉄日比谷・銀座駅
【営業時間】17:00~22:30
【席数】240席
【フロア】屋上(10階)
【期間】2005/4/21~
【飲み放題】120分飲み放題・食べ放題3,980円(公式サイトクーポンで3,480円)
【中ジョッキ】630円(←もしかしたら小ジョッキの料金だったかも)
【枝豆】580円
【クーポン】公式サイト 「ビヤガーデン」といえばここ! 昭和12年にできた屋上ビアガーデン発祥の地なんだとか。今年もメインはジンギスカン。食べ放題・飲み放題で3,980円と楽しめる。デパート屋上のビアガーデンと比べるとエリアはさほど広くなく、それゆえ、割と落ち着いた雰囲気の中でゆっくり食べられるのも嬉しいところだ。手前にはお洒落な木製のテーブルも並んでいて、透明なクリア板越しに銀座の街をすぐ見下ろすことができ、雰囲気はばっちり。女性を連れてきても喜ばれそうな場所だ(昨年見に行った時は、実際女性客が多かったような気がする)。


▼行ってきましたレポート(2006.5.12)

写真

先日、銀座松坂屋ビアガーデンの帰りに写真だけ撮っておいたニユートーキヨー本店。夜はサッポロのビアジョッキが数寄屋橋に浮かび上がってなかなかの存在感に。

写真

ここは数寄屋橋本店で、1Fのビアホールから屋上まで、さまざまな形態のニュートーキヨーのお店が入っている。誰かこれを上からはしごしたことある人とかいるのかなあ。ちなみに自分も結構きていて、屋上、9階、2階、1階で飲んだことある(特に1階はよくきてます)

写真

「本当にやってるよね・・・」と不安な気持ちも少し抱えつつなので(一応電話はしてから来るようにしてるけど)、こんな看板を見ると安心する。

写真

10ヶ月ぶりのニュートーキヨー屋上。
昨年同様、陽気な電飾とソテツ(?)の木、そして木製テーブルで、広すぎてざわざわした感じもなく、とってもいい雰囲気。ビル群の中で、ちょっと気分転換できるスポットかな。

写真

まだ誰も連れが来てなかったので、勝手に撮影。
ジンギスカン鍋が用意されている。

写真

金曜日の夜7時半だったが、まだ時期が早いこともあって、自分以外は3組ほどのお客さんだけ。

写真

松坂屋ではかなり寒かったので心配していたけど、ここはむしろこのガスの暖房のおかげで、背中が熱く感じられるほど。結局途中で「すみません、熱いです・・・」とお店の人にお願いして、このどでかいガスバーナーみたいな暖房を遠ざけてもらった。なので寒い日でも雨さえ降っていなかったら大丈夫そう。

写真

広くないので、だいたいどの席も外の風景に近い。
そんな高い建物ではないけど、銀座の夜景が、透明版の柵越しによく見える。
(ま、でも食べ始めたら誰も夜景なんて見ちゃいないけど)

写真

今回のメンバーは、自分(♀)と大学時代の後輩(♀)、彼女の勤め先に長期出張で着ている韓国人(♂)、あと自分の知人(♂)2人)の計5名。一人遅れていたので悩んだけど、割引クーポンもあるので、ジンギスカン食べ放題(飲み放題付き)3,480円にした。

「北海道サッポロビール円の味が銀座で・・・」

写真

さっそく運ばれてきた。

写真

さっそく焼き始めた。
まずは油を敷き、キャベツともやしを焼き、上にラム肉をかぶせる。
1皿分だと、ちょっとスカスカした感じかな?

写真

2回りくらい食べているうちに最後の1人が登場。
こんな格好でするのもお間抜けだけど、一応名刺交換。

韓国式の名刺交換方法なども教わって、場は盛り上がってゆく。
(片手で交換する韓国式のほうが、スマートで効率的だと思った)

写真

ビールはサッポロ。
寒くないこともあって、ぐんぐん進みます。
「飲んだり食べたりする時は徹底的に!」という韓国の人も、さすがの見事な呑みっぷり。始めて会う人だけど、軍隊の話とか食べ物のこととかいろいろ聞け、楽しかった。

写真

サワーやソフトドリンクは、自分達でジョッキやピッチャーについで持ってきちゃっていいみたいだ。

写真

最後はチューハイなんかも飲みながら、なかなか楽しめた120分。
短いかな?と思ったけど、実際、2時間以上もジンギスカンを食べ続けるってのは無理だな。ビールもこの2時間でガンガン飲んでしまうので、まあ飲み放題終わった後にもう少しということなら、一杯追加するくらいで十分そうだし。(結局、空いていることもあったのか、ラストオーダーは2時間の時にとられたけど、その後も30分くらい、もらったピッチャーで飲んでいることができた)

写真

お客さんもいつの間にか少し増えていた。

写真

満足げな友人。

写真

出口にはファブリーズ。

写真

そしてタンク。

ご馳走様でした!
シーズン中にもう何回か来たい場所だな。

ちなみに、暑い日はここ、予約入れないと入れないくらいになってしまうようなので、7月過ぎたら、特に金曜日などは予約をしてから来たほうが無難かも。