東京ビアガーデン情報館<2017年版>~人気の都内ビアガーデン・ビアテラスを探そう!

Facebook Twitter はてなブックマーク

灼熱の都心でも木陰は涼しい~優雅な昼下がりカフェタイム~東京ミッドタウン「スミノフ ミッドパーク カフェ」

写真

毎年夏に1回以上は立ち寄るのが、東京ミッドタウン「ミッドタウン・ガーデン」で開催される"飲める"カフェイベント。年により、また時期によっても主催は変わり、今年(2017年)7月14日から8月末までは、スミノフによる「スミノフ ミッドパーク カフェ」だ。

●日時 2017年8月6日(日)15:30~
●場所 東京ミッドタウン「スミノフ ミッドパーク カフェ」

写真

東京ミッドタウンの建物を通過して、大通りから見て裏側にある広い「ミッドタウン・ガーデン」へ行くと、こんもり背の高い木が密集する一角があり、そこが会場。

仮設のプレハブ小屋で好きなドリンクと食べ物を購入し、木陰に設置されたテーブルに運んでいただくキャッシュオン方式。ここの席が満席でも、建物のすぐ下にたくさんのテーブルが置かれていて、そこも利用可能。

写真

ドリンクはスミノフの他にもビールやソフトドリンクが多種用意されている。

スミノフはご存知のように世界的にメジャーなウオツカブランドだが、それをレモネードで割った「スミノフ フレッシュスクイーズドレモネード」や、オレンジにストロー刺して飲む「丸ごとオレンジを使ったスクリュードライバー」など、フルーティーなカクテルいろいろ。

中には山椒やペッパー、山葵などスパイスを漬け込んだスミノフを使ったスパイシーなカクテルまで。

●スミノフ ミッドパーク カフェ | MIDTOWN LOVES SUMMER 2017 | 東京ミッドタウン

写真

食べ物も、枝豆・フライドポテトから、スモークチキン、BBQセット、ラップサンドなどいろいろ。

写真

写真

カップルでの利用が多いのか、席は2人用テーブルが中心。
外国人などひとり利用の人も結構いる。

写真

女子率も高い。

写真

一歩日向にでると焼けるような暑さの日だったが、木陰は涼しい風も絶えず流れ続け快適だ。本を読んでいる人、昼寝モードの人なども。

写真

せっかくだから、たまにはフルーツたっぷりのカクテルでも飲んでみるか。
・・・と思ったんだけど、結局注文したのはビール。そしてナチョスチップス。暑い中あるいて汗をかいた後はやっぱりビールなんだよね。

写真

奥にはハンモックと最近流行のグランピングというやつだろうか。
中に入ってもOKなテントが設営されていた。

写真

平日は夕方17時から22時まで。土日祝は昼間12時からの営業。

すぐ横の芝生広場では8月31日までイルミネーションイベント「サマーライトガーデン」が開催されているそうなので、次は夜に訪れてみたい。

東京ミッドタウン「スミノフ ミッドパーク カフェ」の詳細はこちら

執筆者:東京ビアガーデン情報館管理人 和田

エリア別一覧

タイプ別一覧

エリア別ビアガーデン一覧