東京ビアガーデン情報館<2017年版>~人気の都内ビアガーデン・ビアテラスを探そう!

Facebook Twitter はてなブックマーク
PR

GRAN BLANC~GINZA BEER GARDEN~(銀座ビアガーデン グラン・ブラン)

写真

本日2016年7月1日にオープンする銀座の隠れ家風ビアガーデン「GRAN BLANC~GINZA BEER GARDEN~(銀座ビアガーデン グラン・ブラン)」。その前日に開催されたプレス向けイベントに招待してもらった。

昨年とデザインも一新、テーマは「アメリカ東海岸のビアガーデン」だ。

●日時 2016年6月30日(木)19:00~
●場所 GRAN BLANC~GINZA BEER GARDEN~(銀座ビアガーデン グラン・ブラン)

写真

JR有楽町駅から徒歩3~5分ほど。
東京メトロ銀座一丁目駅のすぐ近くで、沖縄物産館の銀座わしたショップはじめアンテナショップも並ぶ通り沿いのビル10階屋上。

写真

一階には山形プラザがあるので、それを目指せば迷わないはず。

写真

グランドオープンは7月1日。

写真

2基あるうち10階までいくエレベーターに乗ってあがると、屋上フロアだ。

写真

エレベーターホールの窓から見下ろしても通りはほとんど見えない。このあたりはいわゆるペンシルビルが立ち並び、10階前後までの建物がほとんど。

そんなわけで・・・

写真

屋上に設置された会場に出ると、植栽の向こうは広い青空!!!
賑やかな有楽町から銀座の通りを歩いてきてここに辿り着くと、なんだかほっこりと雲の上に浮上したような気持ちなる。

「気高い空」を由来とするGRAN BLANC(グラン・ブラン)は、昨年同様、銀座1丁目のビル10F屋上に特設された夏季限定の屋外ビアガーデンです。30席のオシャレで落ち着いたプライベートなテラス空間で、銀座の夜景を眺めながら、NYで人気のフードアイテム&スイーツとビールをお楽しみください。

写真

さっそくビールで乾杯。
ここのフリードリンクセットは、2時間飲み放題にフード1品がついて3,500円とリーズナブル。しかもビールは氷点下の「アサヒスーパードライ エクストラコールド」。

普段はあまり氷点下ビール飲まない自分だったが、この日は非常に気温も高く、触っただけで冷たさが指に伝わってくるのが心地よかった。

もちろん喉もきゅっと冷える。

写真

フリードリンクコースのおつまみは「スコップシュリンプ」。
私は遅刻してきたので見れなかったのだが、大きな容器から本当にハンドスコップでよそって盛り付けてくれるらしい。ガーリックもきいていてビールが進む。トウモロコシも入っていた。

写真

テーブルの上に置かれたメニューは厚みのあるプラ板。
なかなか凝ってる。

写真

アラカルトでも注文ができ、ドリンクはビールやカクテル、さらにフローズンカクテルもすべて500円。さらに食べ物もワンコイン。

この価格帯なら若い人でも気軽に来れるし、打合せ帰りにちょっと立ち寄って軽く一杯、あるいは0次会としてウォーミングアップなんて使い方もできる。

写真

写真

ドリンクは会場片隅にあるカウンターで。

写真

全席数30席だけの、非常に小さな屋上スペースなので、ビールとりにいくのも楽ちんだ。スタッフも非常に明るく盛上げ上手で面白い。このノリもニューヨークスタイルか。

写真

写真

アラカルトフードもここに。

写真

ニューヨークで人気のフードアイテムとのこと。

写真

面白そうだったので、「フレーバーポテト」にしてみた。
なぜかというと・・・

写真

こんなフレーバーソルトコーナーがあったからだ。

写真

コンソメに抹茶、ベーコン、バーベキューなどフレーバーいろいろ。
後ろには胡椒や岩塩などもある。

去年も同様の企画があり、たくさんのソース、ディップソースの中から好きなものを選んでポテトやその他のフードに。

2種類混ぜてオリジナリティを出してみるなど、遊び心も満たしてくれる。

写真

振りかけて・・・

写真

袋ごとシャカシャカ。
ちゃんと小窓がついているので、混ざったかどうかも確認できる。

写真

ちなみに会場はこんな感じ。
細長いスペースだが、テーブル間の間隔もゆったりとられている。一番奥にはプロジェクターが設置され映像が流れていた。

貸切の時もきっと利用できるのだろう。

写真

周囲はぐるり緑。
それほど照明も強くなく、落ち着いた大人の雰囲気のビアガーデンだ。

写真

写真

写真

写真

フローズンカクテルのマンゴーも。

写真

ナンピザやスティック野菜なども注文。

写真

「アサヒスーパードライ エクストラコールド」は黒ビールもあり、暑さもあったかついついお替りしまくってしまい、ふたりともかなり酔っぱらってしまった。

写真

今日お付き合いくださったのは、Kさん。
熊本ボランティア活動にも精力的に参加をされていて、なかなかメディアでも流れてこない現地のリアルなお話などをたくさん伺うことができた。

まだまだ人手が本当に足りないとのこと。

●熊本 オフィシャル・ブログ | ピースボート災害ボランティアセンター

写真

昨年の当サイト10周年記念プレゼント企画で進呈させていただいた記念Tシャツも着てきてくれて、うれしい限り!!!

写真

担当者の方の話によると、既に7月の予約が続々と入っていて、なんと9月の予約まで入っているとのこと。まだ2年目の新しいビアガーデンだが、おそらく昨年来て気に入った人のリピート利用なのだろう。

銀座は大きなビアガーデンがひとつ休止になってしまい、アラカルトで注文できるここは非常に貴重だ。屋根がないので雨の日はダメだが、混みあう前の梅雨の谷間を狙ってぜひ行ってみてほしい。

●「GRAN BLANC~GINZA BEER GARDEN~(銀座ビアガーデン グラン・ブラン)」の詳細はこちら

執筆者:東京ビアガーデン情報館管理人 和田

エリア別一覧

タイプ別一覧

エリア別ビアガーデン一覧