東京ビアガーデン情報館<2017年版>~人気の都内ビアガーデン・ビアテラスを探そう!

Facebook Twitter はてなブックマーク
PR

ルーフトップラウンジ(六本木アークヒルズ)

写真

高校時代の友人夫婦&先輩と一緒に、六本木アークヒルズのルーフトップラウンジに行ってきた。カンカン照りで熱風が吹く土曜日。ビアガーデン人生初という人もいて、夕方16時から。

●場所:ルーフトップラウンジ(六本木アークヒルズ)
●日時:2015年7月25日(土)16:00~

写真

ちなみにここ、場所がちょっとわかりにくい。
アークヒルズ・サウスタワーの屋上で、地下一階レストラン街の和食レストラン「笑壷」裏手の通路を奥まで進んだところにある直通エレベーターから屋上に向かう。

写真

細長い芝生エリアがあり、その奥にビアガーデンスペースがある。
椅子もテーブルもとってもお洒落!

写真

4人席はこんな感じ。
テーブル間はちょっと詰まっているけど、落ち着ける椅子でテーブルも広い。

写真

人数が多ければこんな席も。

写真

夜はきっと最高の夜景を楽しめるだろう窓際席は、この時間帯はちょっと立っているだけでも汗がでてくるほどの灼熱エリアだった。

いやー、この時間ここだけはないな。
・・・と思っていたら、なんとここ。

迷惑とわかりつつ、「次のお客さんくるまでだけでもいいのであっちのテーブルで飲めないか」としつこくスタッフに粘ってしまったが、16時台も予約かなり埋まっているようであっさり断られてしまった。

夕方にいく人は、予約の時に窓際の日当たりの良い席は避けてほしいとしっかり伝えたほうがいいと思う。パラソルもなにもないので。

ただ16時半頃には太陽が隣のビルの影に隠れ、かなり楽になった。
(それまでは本当に焦げます・・・)

写真

飲み放題コースのビールはプレモル。

写真

出てくるまでにちょっと時間かかるので、少し前倒しで注文し、最後はぬるくなるの覚悟でピッチャー注文にした。

写真

飲み放題込み5,500円コースのお料理。

写真

どれも美味しい。

写真

カシスやレッドアイなども。

写真

トリュフのったフライドポテト。
最初にでてきたディップソースをつけて食べても美味しかった。

写真

水なすも入った野菜スティック。

写真

山盛りチキン。

写真

小さな器に入ったソースは、てっきり辛いのかと思ったら逆。

写真

柔らかくて脂もたっぷり。
ほんとうに美味しかった!

写真

最後にデザートまで!

写真

暑いというか熱いビアガーデンだったけど、お料理美味しくて幸せ♪

写真

帰る頃に日没。

ビアガーデンは、できれば空がまだ青いうちに入店して日没・夜景まで堪能するのがベストだと思っていたけど、梅雨明け時期は「日陰」がないと厳しいんだなということを実感。

写真

18時半頃の会場風景。

写真

全体的に女性グループが多いビアガーデンだった。

写真

風もちょっと涼しくなってくるトワイライトタイム。
いつもよりちょっと贅沢なビアガーデン体験をしたい人にオススメ。

●ルーフトップラウンジ(六本木アークヒルズ)の詳細はこちら

執筆者:東京ビアガーデン情報館管理人 和田

エリア別一覧

タイプ別一覧

エリア別ビアガーデン一覧