東京ビアガーデン情報館<2017年版>~人気の都内ビアガーデン・ビアテラスを探そう!

Facebook Twitter はてなブックマーク
PR
東京温泉
東京都内にもたくさんの日帰り温泉があります。週末や会社帰りに立ち寄ってみませんか?
東京かき小屋
冬の旬の味といえば「牡蠣」。都内&近郊の牡蠣小屋で栄養価満点の美味しい牡蠣を食べに!

銀座ザ・ガーデン 屋上ビアガーデン

写真

銀座に今年初オープンするビアガーデンのメディア向け内覧会に招待してもらい、行ってきた。
場所は、有楽町線銀座一丁目駅から徒歩1分、銀座駅・JR有楽町駅からも徒歩5分ほど。一階に山形県のアンテナショップが入っているビルの屋上だ。

●場所:銀座ザ・ガーデン 屋上ビアガーデン
●日時:2015年7月2日(木)19:00~

写真

地上から見上げると、屋上にこんもり緑が見える。
そこが新しくできた銀座ザ・ガーデンの屋上ビアガーデンだ。

ちなみに「銀座ザ・ガーデン」は、貸切パーティーのスペース。主に結婚式二次会や企業パーティーなどに使われるのだという。

写真

10階建てビルの屋上フロアまでエレベーターであがり、一歩踏み出すと、そこは緑に囲まれたビアガーデン。広すぎず狭すぎず。木製のテーブルの上にはキャンドル風ライトも灯り、ホテルのビアテラスを感じさせる落ち着いた大人の空間だ。

実はごめんなさい、実際に足を運ぶまで完全に誤解していました。

写真

ドリンクすべて500円。
食べ物もオール500円。

「銀座でワンコインなんて安すぎ。ひと昔前のデパ屋ビアガーデンぽい感じかな」

と思ってしまっていたのだ。

写真

実際はまったく違った。
むしろ高級な隠れ家ビアガーデンといった雰囲気。

写真

そしてここの目玉は・・・

「シンハービール」

タイのビール「シンハー」は有名だが、一般的には瓶ビールが多く、タイ料理レストランや世界各国の瓶ビールを取り揃えた店でたまに飲む程度。

写真

そのシンハービールの協力のもと実現したビアガーデンだそうで、美味しいシンハービールが飲める(国産ビールもある)。

写真

シンハーのサーバなんて初めて見た!!!

写真

全員シンハーで乾杯!

瓶で飲むのとはまた違い、非常に美味しい。
実は国産ビールとも味がかなり近いことを初めて知った。

一杯500円と、銀座の中心とは思えないリーズナブルな価格なのだが、飲み放題プラン(2時間)3,000円コースもあり、シンハービール・国産ビールをはじめ全30種類のドリンクが飲み放題な上、チキンコンフィとクリスピーチリポテトなどのおつまみがついてくる。

写真

これだ。

写真

チキンはふんわり柔らかい。
ポテトも美味しかった。

そして盛り上がったのがディップソース。

写真

カウンター一角には、ディップソースバーがある。

写真

紙のカップが置かれ、好きなディップソースをセルフで持っていくことができる。

写真

スイートチリ以外にもいろいろ。
マンゴーベースのものもある。

写真

お店のスタッフの方のオススメはこの「スリラチャ・チリソース」
ホットだが辛いだけじゃなく深みもあるソースだ。

写真

揚げ物中心にアラカルトの料理もいろいろ。

写真

先ほどのディップソースをつけていただくことで、いろいろな味わいを楽しめる。

写真

もちろんトルティーヤチップスやスティックサラダにもディップソースがよく合う!!!

写真

次第に暗くなってきた。
周辺のビルより高いこともあり、空は広々。

いい風も吹いてくる。
10階建てのビルなので、通りの喧騒もここまでは届かない。

写真

25人もいれば貸切も可能な小さな大人のビアガーデン。
この雰囲気と内容で「すべて500円」というのは、正直ちょっと安すぎるんじゃないかなとも思う。

アラカルトでも楽しめ(チャージ500円別途必要)、夕方は17時から営業している。
銀座での打ち合わせ後、誰か誘って立ち寄り軽くちょっと1~2杯飲んで帰るなんていう使い方もよさそう。

席数が限られている上、貸切利用するグループも多いと思われるので、行く場合には必ず予約をしていったほうがいいだろう。

●銀座ザ・ガーデン 屋上ビアガーデンの詳細はこちら